飲む日焼け止めサプリランキング!おすすめ商品はこちら
飲む日焼け止めPCヘッダー
飲む日焼け止めスマホヘッダー

日焼け止めサプリを始める前に副作用や危険性を把握しましょう

日焼け止めサプリは安全?副作用の心配は?

サプリの安全性

まず気になるのは日焼け止めサプリの安全性です。

日焼け止めは「塗る」というイメージが一般的かと思います。

そのため飲むタイプの日焼け止めサプリについては、使うことに対して慎重な方も多いのが現状です。

いくら日焼けが防げても体によくないものが含まれていたり、害があるようでは元も子もありません。

さらに人によっては副作用も心配なところでしょう。体やお腹の弱い人、アレルギーの有無などによって体調を壊さないか怖いですよね。

ここからは日焼け止めサプリの安全な選び方についてご紹介していきます。

日焼け止めサプリの安全性の高い商品の選び方

サプリの選び方

日焼け止めサプリの種類は今や続々と増えています。海外からの輸入ものも日本では多く出回っている現状です。
そして1つ1つの商品に含まれている成分も異なります。

そんな中でどれが一番安全か気になりますよね。

安全な日焼け止めサプリを見極めるためのチェック事項を1つずつご紹介していきます。

日本の製品かどうかを確認

国産

まず確認するべきことは「原産国」です。海外輸入品の日焼け止めサプリが多く出回る中で、日本の製品なのかどうかを調べましょう。

のちにご紹介するホワイトヴェールなどといった商品は、国産で安心です。

ではなぜ国産の日焼け止めサプリがおすすめなのでしょうか。

海外の商品に危険なものが含まれているのかと言うと、そういう訳ではありません。

日焼け止めサプリに限らず、外国製のサプリは外国人の体に合わせて作られています。

そのため、危険な主成分が入っていなくても日本人の体質には合わない可能性があるのです。

例えば外国産で有名な日焼け止めサプリの「ヘリオケア」ですが、こちらは日本の利用者でごくまれに消化不良や湿疹・皮膚のかゆみが出たという報告があります。ヘリオケアの場合は主成分がシダ植物由来ですのでそれに対するアレルギー反応とも考えられますが、体質的な不適合も考えられます。

最初に日焼け止めサプリを飲むならなおさら、日本製のものを使用するに越したことはありません。

こちらの記事も合わせて読まれています

>>ヘリオケアピュアホワイトラディアンスマックス240は日本人向けの飲む日焼け止め

日焼け止め成分が高配合で配合量を確認

成分

続いて確認するのは配合されている日焼け止め成分です。この成分表示はもちろん、その配合量まできちんと表示されていることを確認しましょう。

ちなみに、今出回っている商品の主成分はこの3種類が基本的なものです。

・ニュートロックスサン
・フェーンブロック

また、それぞれ原料となっている素材や、効き目のメカニズムもそれぞれ異なりますのでのちほどご説明します。

このように日焼け止め成分には種類があり、それぞれはたらきも異なります。

その主成分がそのようなメカニズムで日焼けを防いでくれるのか、よく確認した上で選びましょう。

それを踏まえて、自分の体には問題がないか検討してみることをおすすめします。

また、主成分とされる成分が高配合であるということもポイントです。

主成分の含有量が多ければ多いほど、他の混ざり物がすくないということにもなります。主成分は実際にききめを期待できるものであったとしても、その他の成分に有害な添加物が入っていたのでは困ります。

もちろん、主成分の含有量が多いほど日焼けへのケアも期待できるのでおすすめです。

心配な方は、主成分以下の表示成分も確認してみて下さい。成分表示の仕方に関しても、妙なごまかし方で曖昧な表記をしているメーカーは危険です。

しっかりと誰でも理解できる表示で成分が表記されている商品を選びましょう。

メーカー・発売元は信頼できるかどうかも確認

会社

続いて確認するべき事項はメーカーや発売元の信頼性です。美容を謳ったサプリメントは、まがいものも少なからずあります。そういったものを購入してしまうリスクを防ぐためにも、この確認は重要です。きちんとした公式サイトで会社の連絡先や所在地の情報を明かしているか、口コミで怪しいものはないかなど確認しましょう。

解約手続きに時間がかかる会社などについても、怪しいので避けましょう。

GMP認定工場かどうかも確認

GMP認定

GMPとは、Good Manufacturing Practiceの略です。日本語では適正製造規範と訳します。これはサプリメントを製造する工場において、原料の仕入れから最後の梱包に至るまで一定の基準に基づいて製造している工場がこのGMP認定工場となります。

品質管理技術や安全性にこだわるなら、まずこの認定工場で製造されているかどうかを確認することをおすすめします。そういった工場であれば製造過程の情報も開示していますし安心と言えます。

美容ケアをしたいけれど注意しておきたい!副作用やアレルギー

看護婦

女性にとって、美容に関するケアや対策はしっかりと行いたいものです。

ですが体質や、体調によって十分にケアが行えない場合や、副作用やアレルギーが出てしまう場合もあります。

それではせっかくの美容対策の意味もなくなってしまいますよね。先ほどは日焼け止めサプリ自体に対する確認事項をご説明しました。

ここからは日焼け止めサプリを飲む前に、ご自身の体で確認しておくべき事項についてご説明します。

日焼け止めサプリで注意した方が良い方とは?

人々

日焼け止めサプリを購入・使用するにあたり、これからご紹介することに当てはまる方は注意が必要です。これは日焼け止めサプリの注意書きにも書いてあることが多いものがほとんどですが、購入前にしっかりと確認しておきましょう。

妊娠中・授乳中の方

妊婦

まず妊娠中・授乳中の方です。

こちらの方には特にニュートロックスサンを主成分とする日焼け止めサプリに注意が必要です。というのもニュートロックスサンの原料であるローズマリーには、子宮を刺激するはたらきがあります。人によりどの程度影響が出るかは差がありますが、妊娠・授乳期間中は控えたほうがベターです。

高血圧や糖尿病など生活習慣病の方

糖尿病

また、医療機関で高血圧や糖尿病の治療中の方も注意が必要です。

先ほどと同じくローズマリーは、体内で血圧を高める働きがあります。このため、高血圧の自覚のある方、糖尿病の方は控えたほうがよいとされています。

植物や果物のアレルギーがある方

果物アレルギー

日焼け止めにききめのある原料は植物成分であることがほとんどです。

そのため、植物全般や果物へのアレルギーを持っている方は、日焼け止めサプリそのものが体に合わない可能性があります。

日焼け止めサプリの主成分をよく確認の上、自身のアレルギー反応が出るものと近い素材をつかっているようであれば使用を控えるか他の商品に変えましょう。

その他、持病があり治療中の方

薬の服用

日焼け止めサプリは決して日焼けだけを防いでくれるわけではなく、体内でそれに伴う多くのメカニズムが発生します。

すでに持病があり、医療機関で治療中の方や常用しているお薬のある方、子供は、使用を控えるか医師に相談のもと利用することをおすすめします。

こちらの記事も合わせて読まれています

>>飲む日焼け止めおすすめランキング!サプリで本当に紫外線対策の効果があるの?
>>やかないサプリに注目!日差し対策したい方に欠かせない飲む日焼け止め
>>インナーパラソル16200はどんな飲む日焼け止め?内側からケアするサプリ?
>>リブランコートは太陽ケア対策成分フラバンジェノール配合の飲む日焼け止め
>>飲む日焼け止めのフェーンブロックはヘリオケアの特許成分!作用・飲み方・注意点
>>飲む日焼け止めボタニカルホワイトは外側からのケアの悩みを解決
>>ホワイトヴェールはニュートロックスサン配合で人気の飲む日焼け止め
>>雪肌ドロップはニュートロックスサン配合で大人気!国産の飲む日焼け止め
>>ホワイトヴェールとウブノンはどちらもニュートロックスサン配合!違いを検証!
>>ニュートロックスサン配合サプリでホワイトヴェールの人気が高いのはなぜ?
>>ポルクは嬉しい美容成分を多数配合しているのが特徴の日焼け止め
>>ビセットホワイトはニュートロックスサン配合で話題の飲む日焼け止め
>>ヘリオケアピュアホワイトラディアンスマックス240は日本人向けの飲む日焼け止め

こちらの記事も合わせて読まれています

>>飲む日焼け止めのサンタンブロックのここが知りたい人に!特徴・成分・購入方法
>>DHCの飲む日焼け止めならスーパーエイチツーサンシトラス
>>ノーブはPLエキス配合!実力派で人気の飲む日焼け止め
>>飲む日焼け止めのホワイタスプラスは効果がある? 成分・最安値は?
>>ホワイトショットインナーロックはポーラが開発!成分・注意点・飲み方・購入方法
>>ザホワイト【TheWhite】日焼け止めはどんなサプリ?メディアに多数登場の魅力に迫る
>>日焼け止めのホワイトヴェールは大人気!具体的にいつ飲むのがベスト?
>>まっしろ美白習慣はどんな日焼け止め?主成分のPLエキスとは?
>>ドクターメロンはどんなサプリ?主成分の効果は?どこで買える?
>>日焼け止めのやかないサプリを習慣化させよう!飲み方と注意点

日焼け止めサプリの成分と作用に着目

フォーカス

続いてご紹介するのが日焼け止めサプリの成分です。

先ほど自身のアレルギーや成分に応じて商品を見極めるというお話をしましたが、実際に日焼け止めサプリの成分にはそのような原材料が含まれているのでしょうか。

皮膚に塗るクリームの日焼け止めとは違い、飲むタイプともなるとその原料はより気になるところですよね。

ここからは日焼け止め主成分と、その働きのメカニズムをご紹介します。

日焼け止めサプリの主成分~ニュートロックスサンとフェーンブロック

さまざまなサプリ

ニュートロックスサンは、スペインで開発されたシトラスとローズマリーエキス由来の成分です。紫外線を受けると、体内で発生する日焼けの原因物質に対して、ニュートロックスサンは働きかけます。これにより体の内側から日焼けのケアをしてくれるという論文があります。肌のダメージを予防してくれるというようなはたらきがあります。

続いてフェーンブロックは中央アメリカのシダ植物エキス由来の主成分です。効き目の主なはたらきはニュートロックスサンと同様に体内からの日焼け対策をしてくれるというものです。シダ植物はアレルギー反応を起こしやすいという傾向があるため、少々注意が必要です。

国産はニュートロックスサン・海外製はフェーンブロックが配合される傾向がある

世界地図

現在国内で生産されている日焼け止めサプリの主成分は主にニュートロックスサンであることがほとんどです。そして反対に、海外製品の日焼け止めサプリについては、フェーンブロックを主成分に採用しているものが多い傾向にあります。

効き目にどちらが優れているというような差はありませんが、ニュートロックスサンを主成分としているサプリメントの方が日本人の体質には合っていると言えるでしょう。

成分の原材料や生産国も確認

確認

ニュートロックスサンの場合は、シトラスとローズマリーを原材料としています。一方フェーンブロックはシダ植物のエキスです。これはそれぞれを主成分と表記している以上間違いありませんが、気になる人は原材料の生産国も把握すると良いでしょう。

シトラスもローズマリーも、スペイン地中海地方の代表的な農作物です。一方フェーンブロックは中央アメリカを中心に生息するシダ植物を主な原材料とします。

摂取目安量を守って飲むこと

ポイント

ドリンクやタブレットの日焼け止めサプリには様々な口コミが存在しますが、安全に飲むためにはまず摂取の目安量を守ることが第一です。

体内ではたらきかけるものですので、目安量を大幅に超えた摂取をすると予想しないようなはたらきをしてしまう可能性もあります。

本来の日焼け対策には全く関係のない所で影響がでてしまうのは嫌ですよね。

あくまで摂取目安量を守りましょう。

当サイトで安全性の高いおすすめの商品を紹介

紹介

ここまで日焼け止めサプリの安全性や副作用についてご紹介してきました。

ここからは、実際に当サイトでおすすめの人気日焼け止めサプリランキングをご紹介したいと思います。

国産で安全かつ人気の高い人気サプリを是非ご参考にしてみてください。

国産の代表的な存在のホワイトヴェール

ホワイトヴェール

日焼け止めサプリの中でも圧倒的に人気なのがこのホワイトヴェールです。日焼け止めサプリのランキングには必ずと言っていいほど入っています。

このホワイトヴェールはニュートロックスサンを主成分としている他、美容に必要とされているビタミンやポリフェノールといった成分が大量に含まれています。

ニュートロックスサンの他に含まれているビタミンとミネラルについては100%オーガニックというこだわりで安全性についても安心です。

また、形状はカプセルではなく飲みやすい小粒サイズとなっています。

さらにただのサプリではなく、栄養機能食品としても認定されているため、そのききめはお墨付きです。

こういったあらゆる安心感が、圧倒的な人気の秘密といえます。

こちらの記事も合わせて読まれています

>>ホワイトヴェールはニュートロックスサン配合で人気の飲む日焼け止め

高品質で安全性の高いリブランコート

リブランコート

続いてのご紹介はリブランコートです。あまり聞き慣れないかもしれませんが、比較的新しい商品で人気沸騰中です。

評価のポイントは新美容成分であるオレンジ抽出物です。これはニュートロックスサンのシトラスと似たようなはたらきを持つ成分であり、日焼け止めサプリとしての摂取はもちろん、美容対策としても期待できるのです。

主成分の他にもセラミド・ビタミンA/C/Eといったお肌には嬉しい成分だけで作られています。

もちろん国産で安全性ついても問題ありません。

日焼けだけではなく美容にも嬉しい一石二鳥のおすすめ商品です。

医薬品レベルの安全管理のビセットホワイト

ビセットホワイト

続いてはビセットホワイトです。このサプリメントはニュートロックスサンを主成分としています。その他の副成分としては、ポリフェノールにこだわり抜いていることが特徴です。13種類の、ポリフェノールを大量に含む天然素材で出来ています。

主にザクロの抽出エキスやアサイーなど、聞いただけでも美容によさそうなものばかりで、女性からの支持は絶大です。

公式サイトにもありますが、製造工場はGMP認定工場です。徹底した品質管理の下で安全管理されているので、安心です。

徹底した品質管理のインナーパラソル16200

インナーパラソル16200

最後にご紹介するのがインナーパラソル16200です。その名の通り、日焼け止め成分が一袋で16200mgも配合されているという高配合がこの商品のポイントです。

主成分はニュートロックスサンで、もちろん製造工場はGMP認定を取得しています。

その他にも2017年のモンドセレクション金賞や、品質と革新性を認められるアジアゴールデンスターアワード賞を受賞するなど、様々な賞を受賞している実績もあり、おすすめです。

こちらの記事も合わせて読まれています

>>インナーパラソル16200はどんな飲む日焼け止め?
>>ホワイトヴェールとやかないサプリ成分・価格・飲み方・口コミで徹底比較
>>日焼けのリスクは実はこれほどの身体へのダメージがある

その他にもおすすめの商品はこちら

>>ノーブはPLエキス配合!人気の飲む日焼け止め
>>やかないサプリに注目!日差し対策に欠かせない飲む日焼け止め
>>リブランコートは太陽ケア成分フラバンジェノール配合の飲む日焼け止め

こちらの記事の執筆者

こちらも読まれています