飲む日焼け止めサプリランキング!おすすめ商品はこちら
飲む日焼け止めPCヘッダー
飲む日焼け止めスマホヘッダー

日焼け止めと下地はどう違う?順番は?2018年人気のアイテム5選

日焼け止めと下地は両方使うもの?

違い

早速、答えをお伝えしますが、日焼け止めと化粧下地は両方使うべきです。

では、なぜ両方使うべきなのでしょうか?

日焼け止めと化粧下地の役割から見る違い

日焼け止めは紫外線から肌を守って日焼けをしないために必要です。

対する化粧下地は肌の表面をフラットにして、ファンデーションが密着しやすく化粧崩れしにくくするために必要なんですね。

このように役割がまったく違うため、両方使うべきなんです。

日焼け止めと下地を使う順番は?

順番

日焼け止めと化粧下地は両方使うべきなのですが、どちらを先に使うべきなのでしょうか?

スキンケアの後に日焼け止め!そして下地

乳液・クリームタイプの日焼け止めはスキンケアの最後に塗って、その後に化粧下地を塗ります。

ただし、スプレー・パウダータイプの日焼け止めはメイクの上から使うようにしましょう。

化粧崩れしないためのアイテムの使い方

スキンケア

日焼け止めと化粧下地を両方使うと化粧崩れしやすくなるので、化粧崩れしないためのアイテムの使い方を見ていきましょう。

アイテムごと馴染ませる・皮脂対策を行う・油分やポリマー成分の少ないスキンケアを行う

化粧崩れさせないための3つのポイントをお伝えしていきます。

・スキンケアアイテムを馴染ませて、乾いたら次のアイテムを重ねる
・皮脂対策をして化粧崩れを防ぐ
・スキンケアは油分・ポリマー成分の少ないアイテムを使う

この3つのポイントを押さえておいてください。

日焼け止めと下地が一つだともっと手軽

笑顔の女性

日焼け止めと化粧下地の両方を使ってもいいのですが、日焼け止めと化粧下地が一緒になったアイテムがオススメです。

時短だけじゃない!気持ちのゆとりある朝になる

日焼け止めと化粧下地が一緒だと、朝の忙しい時間に時短ができるだけでなく化粧崩れしにくくなるので夕方に気持ちにゆとりのある1日を過ごせます。

2018年口コミで人気!おすすめのアイテム5選

口コミ

日焼け止めと化粧下地を兼ね備える最新のおすすめアイテムをご紹介していきます。

アネッサ「パーフェクトUVスキンケアミルク」

パーフェクトUVスキンケアミルク

パーフェクトUVスキンケアミルクは、アットコスメで女性に大人気のUVケアミルクです。

ベタツキ感がなくファンデーションのノリが抜群。

汗や水に強いという特徴もあるので、汗ばむ季節にオススメです。

スキンアクア「トーンアップUVエッセンス」

トーンアップUVエッセンス

トーンアップUVエッセンスは女性の自然な肌を演出できるUVカットエッセンスです。

透明感のあるブルーと血色感のあるピンクがかけ合わさったラベンダーカラーで、下地としても人気のある商品です。

ランコム「UV エクスペールトーンアップ」

UV エクスペールトーンアップ

UV エクスペールトーンアップはパリの有名ブランド『ランコム』の下地にも使える日焼け止めです。

2018年のベストコスメ賞を多数受賞している実績豊富で人気も高い商品で、長時間強い日差しの中で活動する場合にオススメです。

セザンヌ「UVウルトラフィットベースN」

UVウルトラフィットベースN

UVウルトラフィットベースNは肌の悩みに合わせて、ライトベージュ・ライトブルー・ライトピーチの3色が展開されています。

肌に密着するような高保湿で潤いのある付け心地で、安価ということもあり化粧下地としても使える日焼け止めとして人気を集めています。

ビオレ「ビオレUV アクアリッチウォータリーエッセンス」

ビオレUV アクアリッチウォータリーエッセンス

ビオレUV アクアリッチウォータリーエッセンスは汗・水に非常に強いスーパーウォータープルーフ処方で、汗をかいても落ちにくいのが特徴です。

肌になめらかに密着して化粧下地としても使える人気の商品です。

こちらの記事の執筆者

こちらも読まれています