飲む日焼け止めサプリランキング!おすすめ商品はこちら
飲む日焼け止めPCヘッダー
飲む日焼け止めスマホヘッダー

メンズの日焼け止めは必要?男性UVケア商品の選び方!おすすめ8選!

男性にも日焼け止めが必要な理由

疑問

日焼け止めが必要なのは女性や子供だけだと思っていませんか?

確かに女性より男性の方が皮膚が強いイメージがありますし、肌や美容を気にかけてお金を費やすのも女性が圧倒的に多いでしょう。

しかし、本来は女性だけでなく男性も日焼け止めをするべきなんです。

男性も日焼け止めを塗るべき理由を次の2つに分けて解説していきます。

・日焼けと肌のダメージ
・日焼けと皮膚がん

かなり恐ろしいワードも出てきましたが、詳しい関係をチェックしていきましょう。

日焼けと肌のダメージの関係

紫外線

男性は女性と比べて肌の色が黒く、多少ですが女性に比べて紫外線に耐性があります。

しかし、紫外線の影響を全く受けないというわけではありません。

男性も日差しを浴びると日焼けをしますし、日焼けによるシミやソバカスのリスクも高くなります。

さらに、男性は髭を剃るので、肌の表面が傷ついていて日差しの影響を受けやすくなっている危険性もあります。

日光を浴びすぎると将来的に実年齢よりも年老いて見られる傾向もあるので、オシャレや見た目に気を遣っている人にとって日焼けは致命傷とも言えるでしょう。

日焼けと皮膚がんの関係

聴診器

日焼けをしすぎると皮膚がんになる確率が高くなるというイメージがあるかも知れませんが、そのイメージは間違いではありません。

すべての皮膚がんが日光の紫外線が原因で発症するわけではありませんが、少なからず悪影響を及ぼしています。

例えば、顔や手などの長年日光を浴び続けた部位に出るガンとして、日光角化症、有棘細胞癌、基底細胞ガン、メラノーマがあります。

ガンのリスクを高めないためにも何かしらの日焼け対策をすることが重要になることは間違いありません。

メンズの日焼け止めを選ぶポイント

笑顔の男性

普段から日焼け止めとあまり縁がない男性は、日焼け止めを選ぶポイントなどがあまりわからないのではないでしょうか?

ドラッグストアなどで目についた日焼け止めを買ってみるのもいいのですが、せっかく日焼け止めを使うのであれば部位や利用シーンに応じた日焼け止めの選び方を知っておいても損はないと思います。

日焼け止め本来の力を発揮させて適材適所で日焼け止めを使うためにも、男性が日焼け止めを選ぶ際のポイントをお伝えしていきます。

女性だけじゃない男性も知っておきたいSPFとPA

SPF

日焼け止めには必ずと言っていいほど表記されているSPFとPAですが、何のことを指しているのかご存知でしょうか?

女性なら半数以上の方が答えられるかも知れませんが、ほとんどの男性は答えられない質問なんです。

まず、SPFとPAを簡単に説明すると次の通り。

・SPF:UV-B(紫外線B波)を防ぐ指数(1〜50+)
・PA:UV-A(紫外線A波)を防ぐ指数(+〜++++)

SPFはUV-Bをどのくらい防ぐことができるかの目安で数値が大きいほど効果が高くなります。

PAはUV-Aをどのくらい防ぐことができるかという目安で、+の数が多いほど効果が高くなります。

ここで出てくるUV-A、UV-Bとは紫外線の種類で次のような違いがあります。

・UV-B(紫外線B波):肌の表面まで届く紫外線
・UV-A(紫外線A波):肌の奥まで届く紫外線

同じ紫外線でも種類によって肌のどこまで届くのかが変わってくるということです。

実際に日焼け止めを使う時は、海や屋外のプール、外で長時間活動する時はSPFとPAの指数が高いものを使うようにしてください。

日常的な買い物や散歩の時にはSPFが10〜20、PAは+〜++くらいがちょうど良いでしょう。

肌が刺激に弱いという方は、SPFとPAの指数が低いものを使うようにすると肌への刺激も少なくなります。

シーンや目的・部位に応じた日焼け止めの4つのタイプの使い分け

日焼け止めの使い分けはSPF・PAの指数だけでなく、日焼け止めそのもののタイプによっても使い分けられます。

日焼け止めには大まかに次の4タイプがあります。

・クリーム
・乳液
・スプレー
・ジェル

それぞれの日焼け止めを、どのような場合に使うべきなのかを詳しくお伝えしていきます。

クリーム

日焼け止めクリーム

クリームタイプの日焼け止めは汎用性が高く、顔や全身のどこにでも塗ることができるものがほとんどです。

クリームを一度に大量に出すことで、広い部位にも塗りやすいのが特徴です。

乳液

乳液タイプの日焼け止めは肌にスーッと馴染んでいくので、伸びがよく全身にも塗りやすことが特徴です。

肌の刺激も少ないので肌が弱い方でも比較的安心して使うことができます。

スプレー

日焼け止めスプレー

スプレータイプの日焼け止めは手をベタベタと汚すことがないので、外出先などでの使い勝手が良いのが特徴です。

また、スプレー状に均一広範囲に日焼け止めを塗ることができるので、塗りづらい部位でも塗りムラができにくくなります。

ただし、スプレーで細かくなった日焼け止めが風に乗って飛び散ってしまうこともあるので、周りの方に配慮して使用する必要があります。

ジェル

ジェルタイプの日焼け止めは、塗ったときの感触がサラッとしていてクリームタイプよりもベタつきがありません。

ただし、肌が弱い方にとっては少し刺激が強い場合もあるので注意が必要です。

メンズに人気の日焼け止め商品8選

評判

それでは、ここから次の男性に人気の日焼け止め8選をご紹介していきます。

・ニベアフォーメンUVプロテクター
・プラウドメンUVプロテクトジェル
・大塚製薬 UL・OS(ウル・オス) 日やけ止め
・NULLメンズウォータープルーフ日焼け止め
・NULL メンズ BBクリームファンデーション
・メンズビオレ浸透化粧水UVミルキー
・ボタニカルデイトリートメント
・資生堂アネッサパーフェクトUVサンスクリーン

日焼け止めを使うことが少なく、どれを使ったらいいのかわからないという方は特に参考にしてみてください。

また、いくつかの日焼け止めを実際に使ってみて、あなたにピッタリの日焼け止めを探してみてもいいかも知れません。

ニベアフォーメンUVプロテクター

ニベアフォーメンUVプロテクター

ニベアフォーメンUVプロテクターの基本情報から見ていきましょう。

・SPF:50+
・PS:++++
・タイプ:クリーム(顔・体用)
・香り:クールシトラス

SPFとPAの値を見てもわかるように、強い日差しが降り注ぐ真夏日や炎天下の中長時間活動する場合にオススメな日焼け止めです。

ウォータープルーフ処方なので、暑い中汗をかいても落ちにくく海やプールでも大活躍します。

クリームタイプですが比較的ベタつきは少なく、サラッとした感触で使いやすさにも定評があります。

ニベアの商標で買い求めやすい!皮脂やテカリを防ぐ

皮脂やテカリ

日焼け止めを使ったことが無いという方でも、ニベアから販売されている日焼け止めなら取っつきやすいのではないでしょうか。

よく知っているメーカーが作っている日焼け止めなので、安心して使うことができると思います。

また、皮脂吸着成分(セリサイトアバタイト)が配合されているので、皮脂によるベタつき・テカリを長時間抑えてくれます。

外で活動するときに太陽の反射が気になってしまう方やべトーとした肌の触り心地が気になる方にオススメの日焼け止めですね。

プラウドメンUVプロテクトジェル

プラウドメンUVプロテクトジェル

まずは、プラウドメンUVプロテクトジェルの基本情報からお伝えしていきます。

・SPF:50+
・PS:++++
・タイプ:ジェル(顔・体用)
・香り:グルーミング・シトラス

プラウドメンUVプロテクトジェルもSPFとPAの値が高く、日差しが強い日に特にオススメんの日焼け止めです。

プラウドメンUVプロテクトジェルの特徴は、次の5種類のスキンケア成分が配合されているということ。

・アロエベラ葉エキス
・マグワ根皮エキス
・コエンザイムQ10
・加水分解コラーゲン
・ヒアルロン酸

プラウドメンUVプロテクトジェルは、ただの日焼け止めではなく肌にも気を使いたいオシャレ男子に大人気の日焼け止めでもあります。

心地よく塗れるジェルタイプで人気

スキンケア

プラウドメンUVプロテクトジェルはジェルタイプの日焼け止めなので、ベタつかづにサラッと肌に伸びるのも特徴的です。

むしろ日焼け止めを塗りたいと思えるほどの使用感。

顔に塗ってもベタつかず、はたから見てもテカりにくく『日焼け止めを塗っている感』が少ないので首より上に使うことをオススメします。

大塚製薬 UL・OS(ウル・オス) 日やけ止め

UL・OS(ウル・オス) 日やけ止め

UL・OS(ウル・オス) 日やけ止めはSPFとPAが異なる2種類の日焼け止めが販売されていますが、まずは基本情報を見ていきましょう。

・SPF:25 / 50+
・PS:++ / ++++
・タイプ:乳液(顔・体用)
・香り:ハーバルミント系

UL・OS(ウル・オス) 日やけ止め25はSPFが25、PAが++。

UL・OS(ウル・オス) 日やけ止め50はSPFが50+、PAが+++という違いがあります。

この2種類の日焼け止めは、利用シーンや時期によって使い分けるといいですね。

UL・OS(ウル・オス) 日やけ止め25は、短時間の外出や日が高く登っていない時間帯などに。

UL・OS(ウル・オス) 日やけ止め50は、長時間炎天下に晒される場合や海や野外プールに行く場合に使うことをオススメします。

製薬会社ならではの潤いに配慮した日焼け止め

薬

UL・OS(ウル・オス) 日やけ止めは大塚製薬ならではの、肌の潤いに配慮した日焼け止めです。

UL・OS(ウル・オス) 日やけ止めには、保湿成分としてAMP(アデノシン三リン酸)が配合されていて、潤いを求める男性にとっては欠かせない成分なんです。

AMPは大塚製薬が発見した肌を生む母細胞のエネルギー代謝を上げる成分で、大塚製薬の様々な製品に配合されています。

長時間の炎天下で日焼けだけけなく、肌のガサガサが気になるという方に使っていただきたい商品ですね。

NULLメンズウォータープルーフ日焼け止め

NULLメンズウォータープルーフ日焼け止め

まずは、NULLメンズウォータープルーフの基本情報を見ていきましょう。

・SPF:50+
・PS:++++
・タイプ:ジェル(顔・体用)
・香り:無香料

NULLメンズウォータープルーフも炎天下の日に肌をさらけ出しても全然怖くない日焼け止めです。

無香料なので日焼け止めのニオイが苦手という方でもお使いいただけます。

また、NULLメンズウォータープルーフは6つの無添加で次の添加物が配合されていません。

・アルコール
・パラベン
・香料
・着色料
・鉱物油
・界面活性剤

だから、大人の男性だけでなく小さなお子さんでも安心して肌に塗ることができます。

子供の肌は大人に比べて弱いので、小さなうちから日焼け止めを塗る習慣を付けておいてもいいかも知れません。

スポーツやアウトドアで汗をかいても落ちない

運動

NULLメンズウォータープルーフは商品名の通り、ウォータープルーフ処方の日焼け止めです。

しかも特許製法で作られているので非常に水に強く、少々の汗や水では流れ落ちません。

従来の日焼け止めは、日焼け止めに配合されている界面活性剤が再乳化して流れ落ちていました。

しかし、NULLメンズウォータープルーフは再乳化しない仕組みで製造されているので、大量の汗をかいても流れ落ちにくくなっています。

外でスポーツを楽しんだり、家族でアウトドアを楽しむという方に最適の日焼け止めと言えますね。

NULL メンズ BBクリームファンデーション

NULL メンズ BBクリームファンデーション

NULL メンズ BBクリームファンデーションはファンデーションでありながら、日焼け止めとしても使うことができるんです。

そんな日焼け止めとしての役割も果たすNULL メンズ BBクリームファンデーションの性能は次の通りです。

・SPF:30
・PS:++
・タイプ:クリーム(顔用)

ファンデーションでありながらも、SPF30、PA++とう比較的高い数値を取得しています。

SPF30、PA++は日常生活から屋外で短時間のスポーツなどに適している値で、NULL メンズ BBクリームファンデーションを塗っていれば、日常生活程度の日差しなら全く気になりません。

男性用ファンデーションで日焼け止めもプラス

おしゃれな男性

NULL メンズ BBクリームファンデーションは、男性用ファンデーションとして楽天ランキングで1位を獲得するなどかなりの人気を誇っています。

特にクマやニキビ跡など、他人にはあまり見られたくない肌を周りにバレずに隠したい方に愛用されています。

自然な色合いで肌色に馴染みやすく塗っていることがわかりにくいので、男性用ファンデーションの先駆者的存在となっています。

最近は急増している化粧男子にもオススメで、下地作りにもピッタリの日焼け止めもできるファンデーションです。

メンズビオレ浸透化粧水UVミルキー

メンズビオレ浸透化粧水UVミルキー

メンズビオレ浸透化粧水UVミルキーは化粧水でありながら、日焼け止めとしての役割を果たす二刀流の化粧品です。

そんなメンズビオレ浸透化粧水UVミルキーの基本情報は次の通りです。

・SPF:30
・PS:+++
・タイプ:化粧水(顔用)

SPF30、PAは+++なので日常生活や、犬の散歩、外での軽いスポーツに最適の日焼け止めの役割も果たす化粧水です。

普段使いにおすすめのUVカット作用のある化粧水

カップル

メンズビオレ浸透化粧水UVミルキーを使えば、普段のスキンケアだけで日焼け止めを塗る手間を省くことができます。

また、メントール無配合なのでひげ剃りの後でもヒリヒリせずにお使いいただけます。

ただし、1日中海やプールで遊んだり、屋外スポーツをして汗を流す場合にはSPF、PAの数値がもう少し高い日焼け止めを合わせて使用することがオススメ。

しかし、普段遣いにはかなりオススメで、日焼け止めとしての役割も果たす便利な化粧水です。

アレルギーテスト済みなので肌が弱い方も安心です。

ボタニカルデイトリートメント

ボタニカルデイトリートメント

ボタニカルデイトリートメントはUVブロックもできるボタニカルUV美容液です。

まずは、ボタニカルデイトリートメントの基本情報から見ていきましょう。

・SPF:50+
・PS:++++
・タイプ:乳液(顔用)
・香り:ベルガモット&ローズマリー

ボタニカルデイトリートメントは美容液と日焼け止め両方の役割を持ちながら、SPF50+、PS++++という最高値を取得しています。

美容成分にはユキノシタエキスと浸透型ビタミンC誘導体が配合されていて、男性のエイジングケアには最適のボタニカルUV美容液です。

乳液タイプで洗顔後に塗るだけで簡単にメンズスキンケアできるので、朝の忙しさも感じさせません。

クワトロボタニコの商品!スキンケアをしながら最高のUVブロックができる

家族

ボタニカルデイトリートメントは男の肌メンテナンスをサポートする商品で有名なクワトロボタニコが販売しています。

特に40代の男性に人気のブランドで、若くて好印象を抱かれる肌を目指す方に支持されています。

クワトロボタニコの研究成果と技術力が込められているボタニカルデイトリートメントで、若者に負けない、つい触ってみたくなる肌を目指してみてもいいかも知れません。

資生堂アネッサパーフェクトUVサンスクリーン

資生堂アネッサパーフェクトUVサンスクリーン

アネッサパーフェクトUVサンスクリーンと言えば女性用の日焼け止めです。

まずは、アネッサパーフェクトUVサンスクリーンの基本情報から見ていきましょう。

・SPF:50+
・PS:++++
・タイプ:乳液(顔・体用)
・香り:超微香性

アネッサパーフェクトUVサンスクリーンは女性向け日焼け止めでありながらも、そのパワーはメンズ向け日焼け止め顔負け。

男性がでも使うことができる日焼け止めです。

女性に人気のアネッサ!男性のユーザーも多い

口コミ

アネッサパーフェクトUVサンスクリーンは実際に男性ユーザも多く、ネットでも評判が高い日焼け止めです。

アネッサパーフェクトUVサンスクリーンは汗や皮脂に強いウォータープルーフ処方なので、男性が使用しても日焼け止めが落ちにくく好評なんです。

また、ウォータープルーフ処方ですが、普段使っている石鹸でスルッと落ちるので男性でも使いやすいんですね。

そして、アネッサパーフェクトUVサンスクリーンは乳液タイプなので塗った感覚はサラッとしていて全身の広い範囲にも使いやすい日焼け止めです。

海やプール屋外スポーツでも大活躍ですし、女性向け商品なので持ち歩くことで気軽に女性に貸してあげることができますよ。

こちらの記事の執筆者

こちらも読まれています